*
円(まる)さんと菊ちゃん夫婦の卵が孵化しました!
フンボルトペンギンの円(まる)くんは2009年に北海道にある円山動物園からやってきて、当初は銀ちゃんと夫婦となり雛を育て上げましたが、2012年に銀ちゃんが他界してしまいました。その後、長崎県にある九十九島動植物園からやってきた菊ちゃんと夫婦となり、昨年の12月上旬に2つの卵を確認しました。抱卵(卵をお腹の下で抱いて温めること)しているため、餌の時間には交代で巣から出てきたり、巣材となるササの枝をせっせと運んだりと夫婦で協力し、1月12日と14日に雛が孵化しました!残念ながら、14日に孵化した雛は翌日に亡くなってしまいましたが、もう1羽は元気に鳴いて円さんと菊ちゃんに餌をもらっています。このまま元気に育ってくれますように!
 外から雛の姿は見られませんが、成長の様子はまたお伝えしていきます。
140120-funboruto01.jpg

 卵に穴が開き始めました。(約4mm)
 嘴打ちの始まりです。
 ピィピィと卵の中で鳴く雛の声が聞こえます。

140120-funboruto02.jpg

 雛は、温かい両親のお腹の下で守られています。
 大きなアクビをしていますね。