header_info.jpg 高知県立のいち動物公園
飼育動物紹介
エミュー
emu1.jpg
ワシントン条約による分類-規制対象外 -
英名 Emu
学名 Dromaius novaehollandiae
分類 ヒクイドリ目エミュー科
分布 オーストラリア全域
体重 40〜60kg
体長 1.6〜2m
動物説明
オーストラリア全域の草原や砂地などの拓けた土地に分布しており、鳥類ではダチョウに次いで2番目に体高が高く、飛ぶことはできず羽は退化しています。
他の鳥類と異なり1つ羽軸から2本の羽毛が生えています。鳴き声がオスとメスで異なり、オスは「ヴヴッ」、メスは「ボンボン」と太鼓のような音で鳴きます。
食性は雑食性で果実、種子、草、昆虫などを食べます。
みどころ
大きくて怖そうに見えますが、非常におとなしい性格です。水浴びが好きで夏場には飼育員がシャワーをかけると気持ちよさそうに地面に転がります。
個体情報
emu2.jpg

「ブブ」(オス)

首もとの羽の色が少し薄くなっています。慎重な性格です。

emu3.jpg

「ボンボン」(メス)

オスに比べ目が大きく、首もとの羽が濃い色をしています。好奇心旺盛で変わった物にすぐ興味を示し寄って来ます。

アフリカ・オーストラリアゾーン *飼育動物一覧へ
*アミメキリン
*オオカンガルー
*マンドリル
*ミーアキャット
*グラントシマウマ
*ベネットアカクビワラビー
*ロウバシガン
*セネガルショウノガン
*ハシビロコウ
*ブチハイエナ
*爬虫類
*エミュー

main_03.jpg