header_info.jpg 高知県立のいち動物公園
飼育動物紹介
アミメキリン
ワシントン条約による分類 -規制対象外-
英名 Reticulated Giraffe
学名 Giraffa camelopardalis reticulata
分類 偶蹄目 キリン科
分布 アフリカ/ケニア北部、エチオピア南部
体重 オス 800〜1900kg
メス 550〜1000kg
背の高さ 4〜5.3m
由来 アミメは身体の網の目模様、キリンは中国の伝説獣の麒麟
みどころ
 サバンナを再現した4,000平方メートルにもおよぶ広大な展示場で、グラントシマウマといっしょにのんびり暮らしています。丸太造りの展望台からは展示場が一望できますし、キリンが運良く近づいてくれれば目前にやさしい顔が目が!
 レストハウスに入れば、ガラス越しにすぐそばをゆったり歩く様をご覧になれます。キリンは雨が苦手なので、天気のいい日がおすすめです。
ウラ情報

■キリンのお食事タイム
土日祝日の13:30〜(10分間程度)サバンナ展望デッキでキリンが木の葉を食べる様子を間近で観察できるお食事タイムを実施しています。スタッフの解説付きで面白い話も聞けますので、皆さん是非見に来て下さい。

■首も長いがオシッコも長い
オスキリンはとてもオシッコが長いです。メスのキリン達は後方に勢いよく尿を発射し直ぐ終わります。しかし、長い前脚にオシッコがかかるのが嫌なのか、ゆっくりチョロ出しで1分以上出し続けます。長い脚が邪魔になる?とは、とてもうらやましい話ですが、きっと他のオスキリンたちも同じ悩み?があるのでしょう。

■キリンの鳴き声

キリンはほとんど鳴くことがありませんが、子どもや若い個体が希に鳴くことがあります。
ある日、キリン舎で作業していた職員が、「イブキ」の鳴き声に気が付き、その貴重な行動の撮影に成功しました。
その時は他のキリンたちは皆、外に出て行っており、もしかしたら仲間を呼ぶために鳴いたのかもしれません。さて、キリンは何と鳴くでしょうか?
※キリンはウシの仲間でなので、蹄は2本で反芻もします。
 



個体情報
名前 性別 生年月日 出生地 性格・特徴
フーピー kirin_002.jpg メス 1995.10. 4

アメリカ

オレゴン

動物園

神経質で用心深いですが優しい性格で、寝室に戻れなくなったジャネットを迎えに行った事があります。
ジャネット kirin_003.jpg メス 1996.10.24 天王寺動物園 背は一番低いですが、少し太めの体をしています。2014.12.24と2016.9.10に2頭の男の子を出産しました。

リンタロウ

オス 2008.2.26

アメリカ

メトロ動物園

最近では体がガッチリしてきました。ツノまでの高さが4m70cmあり一番体が大きいです。

キリンのこどもが大好きで、面倒見がよいイクメンパパです。

キュウタロウ

オス 2016.9.10 のいち動物公園

おだやかな性格で、ケズメリクガメが大のお気に入りです。ポレボレ前によく座ることがあります。

※富山市ファミリーパークに引っ越しました。

イブキ オス 2014.12.24 のいち動物公園

とてもやんちゃな性格で、走る事がとても大好きです。走る姿が父親のリンタロウにソックリです。

※安佐動物公園へ引っ越ししました

サンタロウ

オス 2019.6.11 のいち動物公園 元気いっぱいで走る事が大好きです。人が見ているのにぐっすり寝る大胆さもあります。
1日の食事
1頭当たり:乾草4kg、固形飼料3kg、根菜類1kg、カシやシイの枝葉 5kg

アフリカ・オーストラリアゾーン *飼育動物一覧へ
*アミメキリン
*オオカンガルー
*マンドリル
*ミーアキャット
*グラントシマウマ
*ベネットアカクビワラビー
*ロウバシガン
*セネガルショウノガン
*ハシビロコウ
*ブチハイエナ
*爬虫類
*エミュー

main_03.jpg