温帯の森
アメリカビーバー
カワウソ
レッサーパンダ
アシカ
カナダヤマアラシ
ミズドリ
アメリカビーバー
amep.jpg
ワシントン条約による分類 -規制対象外-
英名 American Beaver
学名 Castor canadensis
分類 げっ歯目 ビーバー科
分布 北アメリカ
体重 11〜30kg
体長 70cm
尾長 30cm
動物説明
m_amem.jpg  河や沼などの水辺にすみ、偏平で大きな尾と、後足のみずかきは水中生活への適応を示しています。習性としては、水辺の立ち木を大きな前歯でかじり倒し、いわゆるビーバーダムをつくります。主食は植物質で、特にポプラの枝や皮を好んで食べます。
個体情報
名前 性別
性格・特徴
やまもも メス 身体が大きい方が「やまもも」です。2009年に、みさき公園(大阪)よりやって来ました。ちょっぴり気の強い姉さん女房です。
ゆず オス 身体が小さい方が「ゆず」です。2009年に、羽村市動物公園(東京)よりやって来ました。好奇心旺盛で、特技はプールの中で回転しながら泳ぐことです。
サップ オス かなりの慎重派で、石橋を叩いて渡る「サップ」です。

※展示場に出ているのは、「ゆず」&「やまもも」ペアです。

お知らせ
  夜行性のため午前中は寝ていることが多いビーバーですが、午後はプールで回転しながら泳いだり、展示場の土を掘って運んでと土木工事に大忙しのビーバーです。午前中の寝る姿も、笑える時がありますよ。
1日の食事
  本来かじり倒した木の枝葉や樹皮を食べているビーバーですが、動物園ではその代わりとして、リンゴ、キャベツ、コマツナ、にんじん、サツマイモ、食パン、草食獣用ペレット、圧ペン大麦などを与えています。

前のページに戻る △ページトップ