温帯の森
アメリカビーバー
カワウソ
レッサーパンダ
カリフォルニアアシカ
カナダヤマアラシ
ミズドリ
カリフォルニアアシカ
ashika.jpg
ワシントン条約による分類-規制対象外-
英名 California sea lion
学名 Zalophus californianus
分類 鰭脚目 アシカ科
分布 北太平洋のカリフォルニア沿岸
体重 オス約300kg メス約100kg
体長 オス約240cm メス約180cm
動物説明
mappy1.jpg  水生哺乳動物の代表種で日本の動物園や水族館では約290頭が飼育されています。しかし、野生のアシカを取り巻く環境は必ずしも良好とは言えず、アメリカ政府は捕獲、輸出を制限するなど厳重な保護対策を行っています。
 体は水中生活に適応して紡錘形となり、遊泳力を増すためにヒレ状に変化した手足を持っています。繁殖期は6月頃で1頭のオスが5〜20頭のメスを率いる、いわゆるハーレムを作ります。
個体情報
名前 性別 生年月日 出生地
タイスケ オス

1989年6月19日

桂浜水族館

ジュンコ メス 1993年6月7日 東山動植物園
チャッピー メス 1994年6月4日 とべ動物園
セーラ メス 1995年6月5日 徳山動物園
コナツ メス 2010年6月22日 のいち動物公園
ヒカリ メス 2011年7月5日 のいち動物公園

※コナツ、ヒカリのお母さんはチャッピーです。

1日の食事
(1頭あたりの給餌量)
野生下では魚やタコ、イカ類を食べています。動物園では、土佐湾でとれた新鮮なアジを1日に6Kg前後食べてしまいます。

前のページに戻る △ページトップ